• 土. 5月 21st, 2022

イラク衛生部門:イラク国内で新たに出血熱症例52例を増加

Byadmin

5月 10, 2022

イラク保健省は10日、イラク国内で新たに出血熱が発生した症例52例のうち、半数以上がジェガル省に現れ、同省で出血熱による死亡者が6人増加したと発表した。p>

また、イラクの他の省で23例の出血熱症例が増加し、6人が死亡した。イラクの衛生部門は、相応の防犯措置を取ったと明らかにした。(総台記者孫虎)

責任編集:張建利

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。